脳の不思議

人の脳の不思議。

たとえばたくさんの曲を一度に覚えたい時、私の場合一番効率いいのは、その曲を全部聴く前にまずキーだけ拾って少しずつ再生しながら、どんどん譜面に書いていく。

で、1コーラスだけ書き終わってから、譜面の間違いがないかを確認するために、ざーっと再生しながらひと通り聴く。すると、ずーーっと前から知っている曲みたいに、すっと頭に記憶されてる。

ただ何十回も聴く方法だと全然覚えられないから、書く。(特に歌ものは歌詞によってちょいちょい細かくメロディがかわるところなんかもあるし)

で、一旦書くと、しばらくするともう覚えちゃってるから、この譜面はすぐ用無しになるんです。

同じ感覚の人、いるのかな?

この時短術、ほかにも沢山応用したいけど、いまいち見つけられてないです。。

めちゃくちゃに遅いスピードで再生(噛み砕いてる)してるようなものだから、頭に入るのかなぁ、、??リピート効果とはまた何か違いますよね。書くからか?視覚からか??

英語で言えば、音読とか、リスニングとは、違いますよね。

でも、英語は、書くよりもリアルな場で、口で発すると頭に入る気もしますし。

ううむ。悩ましい。

さて、今日も良い一日でありますように♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>